あしたはもっとラク

今日始めれば明日はもっと楽にできる。疑問の解決策などについてご紹介します。

父の日

父の日のビールギフト 人気のものや珍しいものやプレミアムなビール

投稿日:

父の日の贈り物として定番のお酒。その中でもお父さんの毎日の晩酌に欠かせないビールは人気です。
ビール党のお父さんにはやはりビールがオススメ。

お父さんが好きなビールをそのまま贈るのもいいですが、お祝いなので珍しいものやプレミアムなビールを贈るのもいいですよね。
気になるけど飲んだことが無い、そんなビールを贈ったらより一層喜ばれそうです。

そこで今回は、父の日に贈る人気のビールや珍しいビール、大手のプレミアムビールなどについてご紹介します。

スポンサーリンク
  

父の日のビールギフトで人気のものとは

趣向を凝らしたビールギフトが人気を集めています。
そんなワクワクするような魅力あるギフトを、ビール好きなお父さんにぜひ贈ってあげたいですよね。
自宅で飲む習慣があるお父さんにはオススメのプレゼントです。

地ビール

地ビール、あるいはクラフトビールは、全国各地で名乗りを上げています。
地ビールは、その地域特有の原材料を使って造られ、その地域だけの味わいが楽しめるところが魅力です。
いつも飲んでいるビールもいいですが、地ビールをギフトに貰ったら嬉しくないはずがありません。
いろんな味わいを楽しみたい場合は、地ビールの飲み比べセットがオススメです。

輸入ビール

日本にはない独特な味わいや素材を使った、ユニークなビールも数多い海外からの輸入ビール
バドワイザーやハイネケンなども人気ですよね。
定番のドイツ、ベルギーなど本場のビールなら味わいも格別。

国によっていろいろな味わいのあるビールが世界中で醸造・販売されています。
国産ビールもいいですが、輸入ビールにもまた一味違った魅力があるものです。

お酒好きなお父さんへのギフトこそ、輸入ビールを選んでみてはいかがでしょうか。
自分の口に合うビールが一番美味しいのも確かですが、たまには違ったものを飲んでみるのも話のネタになりそうですし、新たなお気に入りが見つかることもあるかもしれません。

輸入ビールのギフトには世界の各地から集めた「世界のビール 飲み比べセット」のようなギフトもありますので、贅沢に飲み比べを楽しんで頂くこともできます。

受賞ビール

世界でも有数の受賞ビールなどどうでしょうか。
例えば、1996年から日本地ビール協会が主催して開催されている「インターナショナル・ビアカップ」は、日本で開催されるコンペティションですが、日本国内のビール・地ビールのみでなく、海外のビールも審査対象になっています。
このようなコンテストで賞を獲得したビールというのは、プロによってじっくりと吟味し選定されている一流の味わいのものです。
きっとお酒好きな方も大満足間違いなしです。

ビールギフトで珍しいものとは

父の日には、特別感をプラスしたビールをプレゼントするのもいいですよね。
「こんなビール初めて見た」と驚かれるようなプレゼントを贈ってみませんか。

ここではビール好きのお父さんも唸らせるギフトをご紹介します。

サンクトガーレン

特別なビールギフトに人気の「サンクトガーレン」。
サンクトガーレンは日本の地ビール第1号とも言われています。

私たちが普段飲むビールの発酵は大きく分けると、上面発酵の「エールビール」と下面発酵の「ラガービール」に分けられます。
日本で売られているビールはほとんどがラガービールですが、サンクトガーレンはエールビールです。
水のように飲めるすっきりシンプルなラガービールに対し、エールビールはワインのようなフルーティーな香りのビールになります。

スポンサーリンク

伝統的製法で造られるサンクトガーレンのビールは、1本1本に個性が感じられ、香りも味わいもしっかりとした濃さが感じられます。

イネディット

女性にも飲みやすいフルーティーな味わいの「イネディット」。
原料にオレンジピールやコリアンダーを使用しているため、日本の基準で言うと発泡酒になります。

ビールっぽくない黒くて上品なフォルムの瓶に金の星のマーク。
特に2本セットのイネディットギフトセットは、黒い瓶が黒い箱に入れられていてお洒落ですね。

イネディットは「セレブを迎えるためのビール」をコンセプトにして生まれた今までにない高級ビールです。
世界一予約が取れないことで有名だった超高級レストラン「エル・ブジ」の天才料理長が造り出したプレミアムビールです。
フルーティーな香りに絶妙な甘さ、泡立ちはクリーミーで柔らかな余韻を感じさせられます。

馨和 KAGUA

「和食に合うビール」がコンセプトの「馨和 KAGUA」。
日本食に合わせたビールですが、世界を見据えたビールでもあります。
柚子や山椒のフレッシュで鮮やかな香りが調和する、洗練された味わいが特徴です。
ちなみに、柚子や山椒を使用しているため、日本の酒税法上では発泡酒に分類されます。

白いラベルの「Blanc」は、やや白濁して淡く、キメ細かい泡立ち、華やかなエステル香とフレッシュな柚子の香りが調和しています。
赤いラベルの「Rouge」は、見た目も赤みがかった濃い銅色、スパイシーな山椒と香ばしいモルトのアロマが調和しています。
黄色いラベルの「Saison」は、オレンジがかった黄金色、強い柚子のアロマとスパイシーな山椒の香りが調和しています。

父の日のビールにプレミアムな贈り物

日本の大手ビールメーカーのプレミアムビールもお父さんに人気です。
普段飲んでいるビールに近い方が喜ばれる場合は、日本の大手ブランドのビールも良いですね。

サントリー ザ・プレミアム・モルツ

ビール党のお父さんももちろん、ビール党でないお父さんにもおすすめの「ザ・プレミアム・モルツ」。
高級感のあるホップの香りと麦の旨み、更に口の中に膨らむ華やかな香りが余韻を残します。

また、うまいビールを造るという醸造家が追い求めた夢がコンセプトの「ザ・プレミアム・モルツ マスターズ ドリーム」もあります。

キリン 一番搾りプレミアム

一番搾り麦汁だけを使用し、更に低温で丁寧に搾ることで、より渋みの少ない一番搾り麦汁を取り出した「一番搾りプレミアム」。
深く華やかな香りを感じられる贅沢な一杯です。

アサヒ ドライプレミアム 豊穣

厳選した良質な麦芽をふんだんに使用し、複数のホップを贅沢にブレンドした「ドライプレミアム 豊穣」。
アルコール度数6.5%のしっかりとした飲みごたえに、濃厚な味わいや華やかな香りを楽しめる一杯です。

サッポロ エビスビール

1890年の誕生以来、ドイツのビール純粋令に則り、麦芽100%の上質な原料だけで造り続けられる「エビスビール」。
通常のビールの1.5倍の期間をかけて熟成させた、しっかりとしたコクとまろやかな味わいを堪能できる一杯です。

まとめ

父の日に贈る人気のビールギフトについてご紹介しました。

地ビールや輸入ビールはお父さんも普段なかなか飲む機会のないものもあるので、贈ると喜ばれそうです。
最近人気のある珍しいビールも特別な日の贈り物としてぴったりですね。
いろいろな味が楽しめる飲み比べセットもおすすめです。

ビールが好きなお父さんなら、ビールがもっとおいしくなるグラスやジョッキもいいですね。
ビールにピッタリのおつまみも一緒に贈ったらなお嬉しいのではないでしょうか。

特別な日に贈る特別なビールでお父さんに満足してもらえたらいいですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています。

-父の日
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

関連の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。