あしたはもっとラク

今日始めれば明日はもっと楽にできる。疑問の解決策などについてご紹介します。

クリスマス

クリスマスデートで告白する時のセリフやうまくいく場所とタイミング

投稿日:

付き合いたい女性にクリスマスデートで告白したい、そして成功させたい、そんな男性は多いのではないでしょうか。
クリスマスシーズンは男性にも女性にも特別です。自分の気持ちを相手に伝えるにはベストですよね。
告白を成功させるには、しっかりと準備することが大事になります。
どんな言葉で、いつどこで告白すればいいのか、悩ましいところでしょう。

そこで今回は、クリスマスデートで告白するときのセリフや場所やタイミングについてご紹介します。

スポンサーリンク

クリスマスデートで告白する時のセリフはどうしたらいい?

クリスマスのデートに好きな女性を誘って、そこで告白したい!
クリスマスは男性にとっても女性にとっても、気持ちを伝えるのに良い時期ですよね。
クリスマスシーズンに告白すると成功する確率が高くなるというデータもあるほどです。

好きな人への告白は、なんとしてでも成功させたいもの。
そのためにもしっかり準備をして臨みたいものです。

まず気になるのは、告白するときになんて言えばいいのかですよね。

告白のセリフはシンプルなのがおすすめ

おすすめは、やはりストレートに言うことです。シンプルイズベストです。

例えばこんな感じです。

  • 「好きです。付き合ってください。」
  • 「◯◯が好きです。俺の彼女になって下さい。」

告白が成功するかどうかは、告白のうまさよりも相手があなたのことをどう思っているかによります。
もし相手の女性があなたに対してそのようなつもりが無かったら、セリフを工夫してもフラれてしまう可能性はあります。

そもそもクリスマスに会う約束をしてくれるのだから、脈はあると考えてよいのではないでしょうか。
ここはわかりやすく、自分の気持ちをはっきりと伝えた方が良いです。
好きなことだけではなく、付き合いたいことをしっかり伝えましょう。
シンプルなのが一番という意見は多いです。

  • シンプルがいい。緊張してたら長いセリフはカミカミで上手く言えなかったりする可能性があるから。
  • シンプルでいい!よーく考えてみてください!セリフが変わったところで相手の返事が変わるでしょうか?
  • 相手もあなたのことを好きなら「好きだ」だけのシンプルな告白で十分。

もう少し付け加えるとしたら、こんなのはいかがでしょうか。

  • 「クリスマスに一緒に過ごしてくれるって言ってくれてすごく嬉しかったし、今日はすごく楽しかった。
    だからこれからも一緒だったら、毎日楽しいんだろうなって思った。
    ずっと好きだった。付き合ってください。」

ポイントは、心を込めて、素直な気持ちを伝えることです。
どんなに気の利いたセリフを考えても、相手の心に届かなければ意味がないです。
変に自分らしくないセリフは相手にもわかってしまいます。
自分の言葉での告白が一番いいでしょう。

クリスマス前の過ごし方も大事

告白も大事ですが、告白するクリスマスまでの過ごし方もまた大事です。

共通の話題で盛り上がったり何かしてあげたり、優しくしたり励ましたり、何度かいっしょに出かけたりなどなど。
そういう感じで、もう付き合っちゃってもいいかっていう雰囲気にしておく方が告白の成功確率も上がってきます。

女性のこんな意見も。

  • 告白して付き合うとかじゃなくて、「もう付き合ってるよね、私たち」って言わせるくらいがいい。
    なんか、告白されると構えちゃうし、わたしは嫌。
    すごい好きじゃなければ告白されても断る。友だちなら・・って。

要するに、まったく気持ちが無いのにいきなり告白されても・・・ということですね。
一発逆転の大ホームランを狙いたい気持ちも分かりますが、地道に点を稼いでおく方が確実です。

クリスマスの告白がうまくいく場所とは

告白は相手の気持ち次第ではありますが、告白する場所のムードも影響しますよね。
ムードに欠ける場所での告白よりも、気分も盛り上がる場所で告白する方がより成功確率を高められるでしょう。

イルミネーション

定番は、イルミネーションですね。
普段とは違うキラキラと輝く光の中ならテンションもあがりますよね。

気を付けることは、事前にきちんと計画しておくことです。
人気のスポットは混雑することが予想されます。

待ち時間が長くて自分も相手もイライラしてしまったりしたら、せっかくのクリスマスが台無しです。
また、混雑の中で女性を歩き回らせてしまうこともNGです。

告白のタイミングまで雰囲気が悪くならないように気を付けて計画しましょう。

夜景がきれいなスポット

夜景がきれいな場所もまた、女性のテンションが上がる場所です。
この時期はイルミネーションなども多く、いつもともまた違う夜景になることでしょう。
きらめく街並みを見ながらの告白はなんともロマンチックです。

おしゃれなレストラン

おしゃれなレストランも告白には良い場所でしょう。
クリスマスには特別なコース料理などもありますので、クリスマスの特別感を感じられることでしょう。

特に夜景が見えるレストランや、展望台に近いところのレストランなどもいいですね。

告白の場所のポイント

女性のテンションが上がるようなムードのあるシチュエーションは大事ですが、周りの人とある程度離れているところであることも大事です。

女性にとって、告白を周りに聞かれることは恥ずかしいと感じるはず。
2人だけの世界に入れるような場所がいいですね。


スポンサーリンク

クリスマスの告白に良いタイミングとは

告白のセリフと場所を決めたら、次はどのタイミングで告白するかですよね。

3回目のデート

告白は一般的に3回目のデートと言われたりします。

こんな方も・・・

  • 知り合っても、いつも3回デートすると冷められてフェードアウトしたり、拒否されたりして付き合うに至らず長年悩んでいる

3回目で告白されないと冷めてしまう、という女性もいるということでしょう。
なので、デートが3回目であれば告白すべきで、4回目以降であれば遅いくらいです。しっかり想いを伝えていきましょう。

告白するのに良いタイミング

告白するタイミングは、デートの終盤や帰る直前、車であれば彼女の家に送って家の近くに止めたところなどがいいでしょう。
レストランであれば、デザートが出たところや、食事が終わって一息ついたところでしょうか。

ロマンチックな雰囲気の中で、または楽しかったデートの余韻を感じているときがベストです。
混雑している場所であれば、さりげなく人気の少ない場所へ移動しましょう。

女性はクリスマスデートにOKした時点で、告白されることを期待している場合も多いことでしょう。
「このまま終わっちゃうのかな・・・」と思っているかもしれません。

また、帰り際であれば、告白がダメだった場合にもお互いに気まずくならずに済みますよね・・・

まとめ

クリスマスデートで告白するときのセリフや場所やタイミングについてご紹介しました。

告白のセリフはシンプルが一番。自分の気持ちをストレートに、がおすすめです。
場所はイルミネーションなどクリスマスを感じられるところや、おしゃれなレストランでクリスマスディナーを食べた後などが良いでしょう。
タイミングはデートの終盤や帰る直前、良い雰囲気が残っているときがベストです。

好きな人と最高の1日を過ごして、告白を成功させたいものですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています。

-クリスマス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

関連の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。