あしたはもっとラク

今日始めれば明日はもっと楽にできる。疑問の解決策などについてご紹介します。

おせち

おせちは好きですか?おせちで人気の料理とは?

投稿日:

めでたいお正月はやはりおせちをみんなでおいしく食べたいですよね。
ですが、意外とおせち料理が苦手という方もいるようです。
実際、おせちを作らないし買わないという意見の方も多くいらっしゃいます。
でも、お正月に日本の伝統料理であるおせちは欠かせないしな、とも思いますよね。
伝統的なおせちが嫌いという人にもおいしく食べてもらうにはどうしたらいいでしょうか。

そこで今回は、おせちの好き嫌いについて、いろいろな意見をご紹介します。

スポンサーリンク
  

おせちは好きですか?

おせちと言えばお正月にみんなで食べるご馳走ですが、最近はおせちが嫌いな人も多いようです。
私も、全部の料理が好きか、と言われればそうでもないですが、好きなものももちろんあります。
好きな理由や嫌いな理由の傾向がわかると、食べてもらえる方法も分かりそうですよね。
おせちが好きな人と嫌いな人、いろいろと意見があるようです。

おせちが好き

・特に黒豆が大好き。日本人としておせちは非常に大切。
・ご馳走だと思う。
・おせち料理は全般的には好き。特に伊達巻き、栗、海老が好き。

おせちが好きな方は、料理の中でも特に好きな料理があるようです。

おせちが嫌い

・正直、昔風の味付けのおせちは好きではない。
・あまり好きではないが、お正月なのでいちおう食べるという感じ。
 好きではない理由は、味付けが変わっている、甘過ぎる、冷たいなど。
・おいしいと思えないからおせち料理は嫌い。

おせちが嫌い方は味が嫌いという方がやはり多いですね。
甘すぎる辛すぎる冷たい、といった理由も見られます。

おせちで人気の料理とは

では、おせちの好きな料理とはどのようなものでしょうか。
おせちでも好みの料理を出した方が喜ばれそうですよね。
みなさんどんな料理が好きなんでしょうか。

こんな意見でした。

黒豆

黒豆が好きな方は多いようです。
甘党の方は多いみたいですね。

元々豆が好き、という意見も見られます。
自分で豆を煮て、好みの甘さと柔らかさにする方もいますね。

伊達巻き

伊達巻きも人気があります。

・伊達巻きだけはムショウに食べたくなる
・伊達巻だとゆず入りのものがお気に入り

という意見もあります。

栗きんとん

栗きんとんも人気です。
さつまいもを入れて甘めに作るのもおいしそうです。

黒豆、伊達巻き、栗きんとんの甘党3品は好きな方が多いです。
子供も好きそうですよね。
私もこの3つは大好きです。^ ^;

スポンサーリンク

数の子

数の子も結構好きな方がいますね。

少量でいいので食べたい、という方が多いみたいです。
但し、苦手と言う方もやはりいるようです。

田作り

田作りもおいしいですよね。

ゴマをたっぷり使って作るという方や、ちょっと苦めが好きなので焦がす寸前まで炒るという方もいます。
自分の好みの味付けをするといいですよね。

豆きんとん

豆きんとんという意見も意外とあります。

甘党の方に人気みたいです。

他にも・・・

他にも以下のものが好きという方も見られました。

・海老
・煮しめ
・なます
・たたきごぼう
・かまぼこ

甘いのが好きな方や苦手な方など、好みは人それぞれですよね。

おせちを好きなものだけ食べたい!

おせちを家族の好きなものだけ詰めるのはもちろん良いと思います。
せっかく用意しても食べてもらえなかったら意味が無いし、縁起物とは言え好きじゃないものを我慢して食べたくないですよね。

おせちが好きな人は、おせちの中に「好きな料理」がありました。
また、おせちが嫌いな人は、味が好みではない、冷たい、などの理由でした。

なので、おせちをおいしく食べるには、
好きな料理であること
好みの味で作る好みの味のものを買うこと
冷たくてもおいしいもの料理がおいしい温度に温められるものであること
が条件になるかなと思います。

甘党の好きな「黒豆」「伊達巻き」「栗きんとん」などは冷たくてもおいしいですよね。
「数の子」「田作り」も冷たいままでもおいしいですが、温めても良いかもしれません。
味付けが嫌いという場合は、好みの味付けで手作りしてみるという手もありますし、好みの味付けのおいしいおせちを売っているお店を探してみるという手もあります。
甘党の方や甘いのは苦手という方、酒の肴になるものが好きという方など、好みも人それぞれです。
元々おせちの料理に好きなものが無いという場合は、洋風や中華のものをメインにしても良いかもしれません。
おいしいものを用意して、みんなでおいしく食べるのが一番ですよね。

まとめ

おせちの好き嫌いについて意見を見てきました。

おせちは日本の伝統料理ですが、おいしくないけど正月に食べるものだから、とか、縁起物だから、という理由で、食べる人の好みと違うものを出すのもどうだろうと思います。
せっかくの正月なので、みんなでおいしく食事をしたいですよね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています。

-おせち
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。