あしたはもっとラク

今日始めれば明日はもっと楽にできる。知っただけでなく行動しよう。疑問の解決策や良い習慣について体験をベースにご紹介します。

母の日

母の日に贈るガーベラ 色や花言葉について ガーベラは安っぽいの?

投稿日:

母の日に贈る花について、カーネーション以外の選択としてガーベラあります。
バラやユリのような豪華で派手さのある花が苦手なお母さんには親しみやすいガーベラがおすすめです。
ガーベラは、いわゆるお花っぽい形と手ごろな大きさからもアレンジしやすいですよね。
また、豊富な色数と手ごろな値段もボリュームを出しやすくて魅力的です。
そんなガーベラですが、花言葉など知らない方も多いかと思います。
また、手ごろな値段からも、安っぽいイメージを持たれる方もいるかと思います。

そこで今回は、母の日に贈るガーベラについてご紹介します。

スポンサーリンク
  

母の日のガーベラ

ガーベラ陽気で明るい雰囲気を持ち、贈り物として人気です。花束としても定番ですよね。
インテリアにもマッチしやすく、食卓に飾っても良く合う思います。

ガーベラはキク科に属し、色や形も様々で、年間を通して人気があります。
そのクセのない花の形適度な大きさなどからアレンジもしやすく、花束や鉢植えなどいろいろと用いられます。
また、花のもちが良いので、鉢植えでなくアレンジメントや花束などでも長い間楽しめます。
もちろん鉢植えのガーベラを贈るなら、さらに長く楽しむことができます。
ガーベラは多年草なので、毎年花を咲かせてくれることでしょう。
原産地は南アフリカで、野生で約40種類存在しますが、ヨーロッパで品種改良され、切り花用としての品種は2000種以上が流通しているということです。

ガーベラの色

赤やピンクの色のガーベラは可愛らしい雰囲気を持ちますので、明るいお母さんへの贈り物としていいですね。

また、黄色やオレンジのガーベラは元気なイメージがありますので、毎日頑張るお母さんへの贈り物に良いのではないでしょうか。

ガーベラの色はいろいろあるので、たくさん混ぜ合わせてプレゼントするのも素敵だと思います。

ガーベラの花言葉

ガーベラ全体の花言葉は「希望」「常に前進」などがあります。
ガーベラの明るい雰囲気そのままのポジティブな花言葉ですね。

ガーベラは色ごとに花言葉があります。

ピンクのガーベラ

ピンクのガーベラの花言葉は「崇高美」「熱愛」などです。

女性なら誰もが愛するピンク。とても可愛らしいこのピンク色のガーベラは、結婚式にも良く使われる色です。
他の色と組み合わせても映えるので、贈り物として喜ばれますね。

また、西洋での花言葉は「感謝」です。
母の日にピッタリの花言葉ですね。

スポンサーリンク

赤いガーベラ

赤いガーベラの花言葉は「情熱」「前向き」「限りなき挑戦」などです。

前向きで情熱的ですね。
常に前進という全般の花言葉に加え、赤いガーベラは限りなき挑戦の意味も持っています。
いつも頑張っているお母さんに合うかもしれませんね。

オレンジのガーベラ

オレンジのガーベラの花言葉は「冒険心」「忍耐」などです。

オレンジ色のガーベラも、とても人気があります。
ポジティブなイメージのオレンジのガーベラは、見ているだけで元気になれそうですね。

黄色いガーベラ

黄色いガーベラの花言葉は「優しさ」「親しみやすい」などです。

カーネーションなど他の花の黄色の花言葉にはネガティブなものが含まれていましたが、ガーベラの黄色にはそれが無く、ポジティブな花言葉みたいです。
色が豊富なガーベラの中でも、黄色とオレンジのビタミンカラーの組み合わせは元気が出る色ですね。

白いガーベラ

白いガーベラの花言葉は「希望」「純粋」「純潔」などです。

ピュアで親しみやすいイメージがあります。
清楚で品のあるお母さんに良いかもしれません。

ガーベラは安っぽいの?

ガーベラが安っぽく見えるという意見もあります。

  • ガーベラというのは正直安くしたなというイメージしか持たない。私はガーベラよりもバラが好きなので特にそう思う。
  • ガーベラとカーネーションには注意。安い装花の代表格。センス良く飾らないと一気に安っぽさがでてしまう。

実際、ガーベラは他の花と比べても値段が安いです。カーネーションより安いです。

安っぽく見えてしまう場合は、バラやユリなど豪華さを感じる花をメインにして組み合わせてみたらどうでしょうか。
あるいは巨大輪のガーベラを使うと、豪華さが出ると思います。
1本が安いので、いろんな色のガーベラでたくさん組み合わせると、ガーベラだけでもボリューム感たっぷりになります。
数が少ないと確かに安っぽい印象があるかもしれませんが、ボリュームを出すともらった時の満足感もグッと増しますよね。

まとめ

母の日に贈るガーベラについてご紹介しました。

ガーベラはバラやユリのような豪華さは無いかもしれませんが、アレンジのしやすさからも花束の定番になっています。
値段が手ごろなので、安っぽく見られる場合もあるようですが、豪華さのある花と組み合わせたり、たくさんのガーベラでアレンジしたりすることで高級感が出ると思います。

派手さの苦手なお母さんには特におすすめのガーベラ。いい組み合わせが見つかるといいですね。

スポンサーリンク

-母の日
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

母の日の義母へのプレゼント お義母さんが欲しいものとは

スポンサーリンク 母の日には日頃の感謝を込めてお花やプレゼントを贈るかと思いますが、義母への母の日のプレゼントは何を贈ったらいいのか、頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか。 実母ならある程度好みも …

母の日にアジサイが贈られるのはなぜ?花言葉やおすすめは?

スポンサーリンク 母の日と言えばカーネーションが有名ですが、最近ではアジサイがその座に迫る勢いで注目されているようです。 以前は公園や庭などに植えられているイメージだったアジサイも、最近では鉢植えでき …

母の日にカーネーションを贈るのはなぜ?色の由来や花言葉について

スポンサーリンク 母の日の定番と言えばカーネーションですよね。 お母さんにカーネーションを贈ったことがある方も多いのではないかと思います。 カーネーションは毎年贈っているからマンネリ気味・・・と考える …

母の日に贈る胡蝶蘭 花言葉や珍しい色やおすすめのご紹介

スポンサーリンク 母の日に定番のカーネーションの代わりに胡蝶蘭を贈る方が最近増えているようです。 胡蝶蘭は様々なお祝いごとで重宝される花なので、一年に一回の母の日に感謝の気持ちを伝える贈り物として定着 …

母の日に変わった花のプレゼント 青いカーネーションや胡蝶蘭など

スポンサーリンク 母の日に毎年同じようなお花を贈っていると、マンネリ化してきませんか。 最初のうちはカーネーションでいいと思いますが、それも続くとお母さんも飽きてしまいそうですよね。 お花以外のプレゼ …



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。