あしたはもっとラク

今日始めれば明日はもっと楽にできる。疑問の解決策などについてご紹介します。

ハロウィン

ハロウィンを盛り上げるお菓子を手作りできる簡単レシピのご紹介

投稿日:

ハロウィンパーティーを自宅や知り合いの家でするときに用意したいのがハロウィンを感じさせるお菓子ですよね。
ハロウィンらしくかぼちゃを使ったものやジャック・オー・ランタンの形を模したものなど、きっとパーティーを盛り上げることでしょう。
自宅に訪ねてくる仮装した子供たちに配るなら市販品の方が無難ですが、パーティーなどその場で食べてもらえるなら手作りを持って行くのも良いですよね。

そこで今回は、ハロウィンパーティーを盛り上げる手作りお菓子についてご紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィンのお菓子を手作りできる簡単レシピのご紹介

ハロウィンのお菓子というと「トリック・オア・トリート」と言って家を訪ねてくる仮装した子供たちに配るお菓子が思いつきますが、そのような場合は食中毒などのリスクを考えると市販品がオススメです。
ハロウィンのお菓子を子供に配るなら何がいいのかについてはコチラ

ですが、自宅や知り合いの家でのハロウィンパーティーなどであれば、その場で食べてもらえるということを考えて、手作りのお菓子を持って行くというのもアリですよね。

では、ハロウィンのお菓子を手作りするとしたらどんなものがあるのでしょうか。
まずは、持ち運びに便利で日持ちもするクッキーから見てみましょう。

チョコサンドかぼちゃクッキー

かぼちゃの生地のクッキーでチョコを挟んだクッキーです。
詰め合わせのチョコを袋ごと温めてチョコペンにするのが面白いです。
顔を切り抜くのは難しそうですが、チョコペンで顔を書くだけでもいいですね。

おばけのメレンゲクッキー

かぼちゃを使ったものが多い中では珍しく、メレンゲで作ったおばけの形をしたクッキーです。
かわいくできていますね。

ハロウィンのお菓子でクッキー以外の持ち運びしやすいもの

パーティーに参加したり知り合いに渡したりするのに、持ち運びしやすく日持ちもするクッキーは便利です。
ですが、クッキーでは物足りないときは、持ち運びしやすいこんな焼き菓子はどうでしょうか。

かぼちゃマフィン

かぼちゃを使ったマフィンです。
かぼちゃは生地に練りこむ用と上にトッピングする用に分けて使います。

かぼちゃのパウンドケーキ

かぼちゃを使ったパウンドケーキです。
100均のパウンドケーキの型を使って焼いています。


スポンサーリンク

ハロウィンのお菓子に手作りケーキ

ケーキも気を付ければ持ち運びも可能です。
または、自宅でパーティーをする場合は、持ち運びを気にせず用意できますね。
ハロウィンパーティーにこんなケーキはいかがでしょうか。

かぼちゃのモンブランケーキ

かぼちゃとホワイトチョコを使った四角いモンブランケーキです。
決して簡単ではないかもですが、できたときの達成感と美味しさは格別でしょう。
キューブ形でなくても本来のモンブランである丸く山のようにしても良いようです。

ハロウィンロール

卵焼き器で作るハロウィンのロールケーキです。
ロールケーキにチョコで顔を描いています。
こちらの方が持ち運びしやすそうです。

まとめ

ハロウィンパーティーを盛り上げる手作りお菓子についてご紹介しました。
クッキーやマフィンやパウンドケーキなどはハロウィンのお菓子として人気のようですし、持ち運びもしやすいですよね。
また、かわいいケーキがあるとパーティーもより盛り上がることでしょう。

他のお菓子のレシピもこちらでご紹介していますのでよろしければ見てみてください。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています。

-ハロウィン
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。