あしたはもっとラク

今日始めれば明日はもっと楽にできる。疑問の解決策などについてご紹介します。

日焼け・紫外線対策

飲む日焼け止めサプリの効果やニュートロックスサン配合のおすすめは

投稿日:2018年4月17日 更新日:

日差しが強い時期には紫外線を気にされる方も多いですよね。
特に女性の方は紫外線による肌への影響には敏感ではないでしょうか。
シミやそばかす、シワやくすみなど、歳とともに増えるのは仕方ないとは言え、できるだけ防ぎたいものです。
ですが、日焼け止めを塗り、日傘をさして帽子をかぶっても、紫外線からの肌へのダメージは完全に防ぎきれません。
そんなときは、外側からの対策に加え、内側からの対策も考えてみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、最近話題の「飲む日焼け止め」や「日焼け止めサプリ」と言われる商品をご紹介します。

スポンサーリンク

飲む日焼け止めサプリの効果とは

年齢を重ねるごとにシミやシワが多くなりますよね。これは歳をとると誰でも同じようになることなのでしょうか。
実は、このような肌の老化の原因としては、加齢による自然な老化は2割程度と言われています。
そして、その他の8割は紫外線の影響による、いわゆる「光老化」が原因と言われています。
例え高齢者であっても、太陽の光に当たらない肌であれば、白くて柔らかく深いシワも無いですよね。

太陽から降り注ぐ紫外線の対策としては、UVカットの日傘をさして帽子をかぶる、などがあります。
ですが、紫外線は上からだけではなく、地面からの照り返しにも注意する必要があります。
そのため、日焼け止めを塗って、横からも下からも紫外線を防がないといけません。

とは言え、完全に紫外線を防ぐことはなかなか難しいものですよね。
常にフェイスマスクを付けたりして、夏なのに肌を一切露出しないようにするのも厳しいです。
また、家の中に引きこもって一切外出しない、なんてことはできませんし、そもそもそんな生活をしたら逆に病気になりそう・・・

そこで、外側からの紫外線対策だけでは防ぎきれなかった紫外線による肌のダメージをケアするために、内側からの紫外線対策も考えることが、肌の美しさを保つためには重要になってきます。

最近話題の「飲む日焼け止め」や「日焼け止めサプリ」と言われている商品は、この内側からの紫外線対策をするためのものになります。
紫外線からのダメージによって肌に老化現象が出る前にケアするという役割があります。
「飲む日焼け止め」や「日焼け止めサプリ」には、老化の原因となる活性酸素を抑える働きを持ち、シミやシワの発生を防いでくれます。

日焼け止めサプリは紫外線のダメージをケアしてくれる

紫外線は波長の長さによって「A波(UVA)」「B波(UVB)」「C波(UVC)」に分けられます。
このうち地上に届くのは紫外線A波(UVA)と紫外線B波(UVB)の2種類です。

紫外線B波(UVB)とは、長時間の日光浴により肌が真っ赤に焼けたりする日焼けの原因となる紫外線です。
UVBはエネルギーが強くシミそばかす、皮膚ガンの原因にもなりますが、波長が短いため、紫外線A波(UVA)よりも地上に到達する量は少なく、全紫外線量の約10%ということです。

一方の紫外線A波(UVA)は日焼けにはなりにくいですが、シミしわたるみの発生に大きく関係していることが近年の研究で明らかになってきました。
紫外線A波(UVA)はオゾン層を通り抜けやすく、また雲や窓ガラスも通り抜けやすいという性質を持っています。
そのため、曇りの日も日当たりの良い家の中でも対策が必要になるものです。

飲む日焼け止めサプリはこのUVAとUVBのどちらのダメージもケアしてくれるということです。

飲む日焼け止めサプリに含まれるニュートロックスサンとは

日本製の飲む日焼け止めサプリに多く含まれる成分が「ニュートロックスサン」です。

ニュートロックスサンとは、シトラスとローズマリーから抽出した天然のポリフェノールです。
紫外線が多いスペインで10年以上かけて開発された成分です。

ニュートロックスサンが持つ抗酸化作用により活性酸素の発生が抑えられるということです。
これは、ニュートロックスサンが日焼けを防いでくれるわけではないということです。
ニュートロックスサンを飲むと紫外線を受けなくなるのではなく、日焼けによってダメージを受けた肌を老化から守ってくれるということです。

ニュートロックスサンの効果を調査した論文によると、1日に250mgの分量を85日間(約3ヶ月間)飲み続けることによって、紫外線に対抗する肌の機能が150%アップしたということです。

このことから考えると、ニュートロックスサンによって紫外線の影響を3分の2に減らすことができるようになるわけです。
これはつまり、完全に防げるようになるわけではないため、日差しが強い時期や場所では塗る日焼け止めも必要にはなるということです。

ですが、ニュートロックスサンを飲むことで紫外線による影響は小さくなりますし、あまり日焼け対策をしないようなちょっとした外出には嬉しい効果になりそうですね。
また、即効性は無いようなので、長期間毎日継続して摂取する必要がありそうです。

ニュートロックスサンの副作用は?

気になるのが副作用ですが、今のところそのような報告は無いようです。
長期間飲み続けた結果でも副作用は出ていないということです。
元々天然由来の成分なので、心配無さそうですよね。

しかし、以下の方の場合はローズマリーとシトラスによる影響も否定できません。
医師に相談したうえで摂取した方が良さそうです。

  • 妊娠中の方…ローズマリーによる流産を招く可能性があります
  • 授乳中の方…安全性が確認できていないようです。
  • 4歳未満のお子さん…まだ臓器が未発達なのでローズマリーの刺激による負担が懸念されます。
  • 高血圧の方…ローズマリーによる血圧を上げる作用があります。
  • 貧血の方…ローズマリーのタンニンには鉄分の吸収が阻害する働きがあります。

また、ローズマリーとシトラスにアレルギーを持つ方や、ローズマリーに影響される薬を服用している方も要注意です。

紫外線対策だけじゃない!美肌効果も期待!

肌のシミやくすみなどの老化の原因でとなる活性酸素の発生は紫外線だけではありません。
ストレス飲酒喫煙などさまざまな要因で体内に発生し蓄積されます。
ニュートロックスサンの抗酸化力は、紫外線からのダメージだけでなく、それ以外による肌の老化も防いでくれます
これは女性にはうれしいですよね。

また、紫外線は夏以外でも弱いながらも降り注いでいます。
更に、紫外線のUVAは曇りの日も、日当たりの良い家の中でも入ってきます。

そのため、紫外線が強い夏だけでなく、また外出する時だけでなく、1年中摂取する方が美肌のためには良いということになります。

夏の間に飲み続けても、その後やめてしまうと身体の抗酸化力は元に戻ってしまいます。
食事からの摂取ももちろん大事ですが、不足する分についてはサプリメントで摂取するのも大事ではないでしょうか。
継続的な活性酸素対策が美しい肌と健康な身体には必要になります。

特に美しい肌を維持したい女性にとっては、1年を通してエイジングケアの効果が期待できます。
なので、美肌を意識される方は、ニュートロックスサンを通年で摂取してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

飲む日焼け止めサプリのおすすめは?

ニュートロックスサン配合を謳っているサプリメントもいろいろありますが、ポイントは、効果があることが検証された250mgが1日分の分量に配合されていることです。
1日分の配合量が250mg未満であってもニュートロックスサン配合と謳うことはできます。
また、ニュートロックスサンの配合量が明記されない商品もあります。
しっかりと効果を得るならば、1日に250mg摂取できる高配合のサプリメントを選びたいですね。

例えば、この「インナーパラソル16200」というサプリメントはニュートロックスサン高配合の商品になります。

1日分に推奨量である250mgのニュートロックスサンが配合されています。
推奨量を入れないと使うことができないニュートロックスサンの「日傘サプリ」ロゴがパッケージに入っているのがその証拠です。
さらに、フルーツセラミドの「パインセラ」や、太陽からのダメージから守ってくれる「コプリーノ」もたっぷり配合されています。

毎日摂取するには「安心」「安全」であることが重要ですよね。健康に悪いものを毎日摂ることは避けなければなりません。
このサプリは厚労省のGMP基準認定取得、HACCPを採用、有機JAS認定も取得、また放射能検査もクリアしていますので、安心して摂ることができます。

日差しの強い日中の外出だけでなく、室内にいても紫外線の影響は受けます。
家の中にいながら日焼け止め対策を万全にするのも大変ですよね。
また、常に紫外線を気にしながら生活するのもストレスになりますので、更にお肌に悪い影響が出ないとも言えません。
このような飲む日焼け止めサプリを活用することで、安心して普通の生活を送ることができます
外からの日焼け対策を常に万全にするよりも手軽にできますよね。
美肌にこだわりたい方はこのようなサプリメントを検討してみてはいかがでしょうか。

インナーパラソル16200についてはこちら

まとめ

最近話題の「飲む日焼け止め」や「日焼け止めサプリ」と言われる商品をご紹介しました。

外側からの紫外線対策だけでは完全には防げない肌のダメージは、内側からの紫外線対策によりケアしましょう。
日本製の飲む日焼け止めサプリに多く含まれる成分が「ニュートロックスサン」です。
天然由来の成分で、多くの人にとっては副作用の心配も無さそうです。

サプリメントを選ぶ際は、1日分の配合量が効果があった250mgあるものを選びましょう。
そして、同じく効果があった3か月以上は継続して摂取しましょう。
また、美肌のためには紫外線が強い時期だけでなく、1年を通して摂取するのも良いですね。

手軽に毎日の生活に加えることができる飲む日焼け止めサプリを検討してみてはどうでしょうか。
そして、サプリを飲んだからと安心せず、外出時は塗る日焼け止めなどの対策も忘れないようにしましょう。
外側からと内側からの日焼け対策でしっかり夏を乗り切りたいですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています。

-日焼け・紫外線対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

関連の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。